恒例のカレンダーコンテスト、今年も募集が始まりました!   
エイクエントでは毎年、世界中のクリエイターの方々からご応募頂いた作品の数々から厳選し、カレンダーを作っています。
世界7カ国、120,000以上の企業にも配信されるカレンダーに、自分の作品を載せるチャンスです!

応募は10月31日(土)、ハロウィンまで! 

カレンダーコンテストに参加すると、、、?

1. 12万以上の企業に自分を売り込める!

世界中の企業へカレンダーが配信されるほか、7ヶ国のAquentのウェブサイトやSNSでも発信していきます。あなたの履歴書にも「Aquent 2021 タレントカレンダー 採用作品」として追加しても良し。


2.自分の中の新しいクリエイティブを見つける!

自分は「アーティスト」ではないと思っていませんか?もしくは、「グラフィック」アーティストはアートを作れないと思って躊躇していませんか?

肩書きは関係ありません。
ジャクソン・ポロック(アメリカの美術家)は、昼間は管理人、夜に「ドロッピング」という技法で絵を描いていました。多方面に関わりを持つことで、あなたはより面白くなり、より成功する可能性は高まるということです。


3.ストーリーを語るのは言葉だけではない!

このカレンダーコンテストを利用して、あなたの想いを発信しましょう!社会的なことを訴える作品でも、ただただ楽しい作品でも大丈夫。

あなたが伝えたいことは、何ですか?


4.仲間ができる!

このコンテストは、ギャラリー内で世界中からのアーティストの作品をチェックできます。昨年は、世界中から500を超える応募があり、カレンダーに選ばれるのはほんの一握りですが、インスピレーションが必要なときはいつでもサイトにアクセスできます。


5.仕事につながる(かも)!

2021年のカレンダーは、アメリカ、ヨーロッパから日本まで、エイクエントの世界中のクライアントに配信されます!つまり、世界中の採用マネージャーがあなたの作品を見ることができます。新しいブランディングのためのイラストを探してるクライアントがいるかも。ウェブサイト用の写真や、オフィスにクールなアート壁画を描くアーティストを探しているかも。
普段とは異なる仕事が見つけるかもしれません。


どの作品にするか迷っているあなたへ良いニュース!お気に入りの作品は3つまで提出できます。

応募要件はこちら

多くの応募をお待ちしております。