エイクエントLLC プライバシーポリシー

2017年12月1日発効

プライバシーシールドへの参加.. エイクエントは、従業員、応募者、クライアント、ウェブサイトのユーザーのプライバシーを保護することを約束します。エイクエントは、スイス及びEU加盟国からの個人情報の収集、使用及び保有に関し、米国商務省が定めるプライバシーシールドの枠組みを遵守するものとします。エイクエントは、個人情報の転送のための通知、選択、説明責任、セキュリティ、データの整合性、及び目的の限定、アクセス、請願・執行及び責任に関するプライバシーシールド原則を遵守している旨、認定を受けております。本ポリシーとプライバシーシールド原則に矛盾が生じた場合、プライバシーシールド原則が優先し適用されます。本ポリシーは、本原則を実行するための一般的な施策及び運用について概説するものとなります。プライバシーシールドについて詳細に学びたい場合、及びエイクエントの認定についてみたい場合は、どうぞ以下のサイトをご訪問下さい。https://www.privacyshield.gov/list.

  • EU-USプライバシーシールド及びスイス‐USプライバシーシールドフレームワークのもとで我々が収集するデータの種類、当該データの収集及び使用の目的、当該情報を開示する相手である第三者の種類(及び当該開示の目的)は、本プライバシーポリシーに規定されます。
  • 公権力又は法執行の要請を満たす場合も含め、公的機関からの合法的な要請に対応するため、お客様の個人情報を開示する必要がありうることはご留意下さい。
  • お客様は、本プライバシーに規定されているとおり、お客様の個人情報に、アクセス、編集及び削除してもらう権利を有しています。お客様の個人情報の使用及び開示の制限のための選択及び手段は本プライバシーポリシーに記載されております。
  • 本プライバシーポリシーに異なる文言が記載されているかどうかにかかわらず、万が一、EU-USプライバシーシールド又はスイス-USプライバシーシールドに従って受領されたEU又はスイスの個人の個人情報が第三者に転送された場合、エイクエントは潜在的に責任を負います。

エイクエントプライバシーポリシーは、以下に適用されます。

  1. 以下のウェブサイト:Aquent.com, my.aquent.com,  Gymnasium.com, vitamintalent.com, aquentstudios.com, robohead.net, majortom.net (以下「エイクエントウェブサイト」といいます。)
  2. クライアント、応募者、従業員、ビジネスパートナー、エイクエントウェブサイトの登録ユーザー、及びその他等の個人データを提供する全ての個人
  3. エイクエントが事業展開する全ての地域(たとえ、当該地域において現地規制が存在しない場合も含みます)、及び
  4. 直接、書面で、インターネット、ダイレクトメール、電話又はファクシミリを通じた場合を含め、全ての伝達手段によるもの。

第三者のウェブサイト. エイクエントは、一定の第三者のウェブサイトのリンクを提供することがあります。本プライバシーポリシーは、エイクエントウェブサイトには適用されますが、第三者のウェブサイトには適用されません。エイクエントは、これらの第三者のウェブサイトの内容、信頼性、安全性又はプライバシーの運用について責任を負いません。

収集するデータの種類. 事業の遂行の過程及び政府規制の遵守のため、エイクエントは一定の個人情報を収集します。個人情報とは、特定された又は特定できる個人に関する情報をいいます。名前、自宅住所、Eメールアドレス、クレジットカード情報、人事ファイル、職歴、履歴、及び従業員給付に関する情報は、エイクエントが収集する個人情報の全てとなります。

収集したデータの使用. エイクエントは、この情報を、個人を特定する、連絡をとる、取引先の従業員や候補者を見つける、興味があるであろうサービスの連絡をする、エイクエント、その関連会社及びパートナーに関する情報(例えば、プロモーションやイベント)を送付する、及び請求ないし支払のために使用します。エイクエント従業員においては、エイクエントは、人事上の要請を満たすため、行政規制の遵守、従業員給付の提供のためにも当該情報を使用することができます。エイクエントは、従業員、応募者、顧客、エイクエントウェブサイトの登録使用者に対し、エイクエント又はウェブサイトを使用した経験に関する質問又は調査の実施を請求できるものとします。質問等への回答は、エイクエントにより、サービス、ウェブサイトのナビケーション及び機能の改善に役立てるためだけに使用することができます。

クッキー.特定の追加の情報は、ウェブサイトのユーザーから集計値として収集され、サービス及びウェブサイトのパフォーマンス及び反応の改善に関してのみ使用されます。この情報には、ユーザーの生成するドメイン、訪問時間、接続速度、ドメインネーム及びインターネットサービスプロバイダーの情報を含みます。当該情報は、個人が特定しうる情報ではなく、エイクエントは、当該情報を個別のユーザーと関連づける試みはしないものとします。

クッキーは、これらのデータを収集するために用いられます。クッキーは、我々のウェブサイトやサービスにアクセスするために使用するデバイスに付加する小さなバイトとなります。これらのクッキーは、我々のウェブサイト及びサービスのパフォーマンスを、個々人に適合させ、安全化し、また改善するのを手助けするために収集されます。大半のインターネットブラウザは、ユーザーに、クッキーを許諾、拒否、又は削除することを認めております。お客様は、個人のブラウザレベルにおいては、クッキーの使用をコントロールすることができますが、クッキーを無効化する選択をした場合、我々のウェブサイトのある特徴や機能は使用できなくなる可能性があります。我々が使用しているクッキーのより詳細な情報はこちらをクリックして下さい。

お客様のデータをどのように保護するか. エイクエントは、収集した情報を、紛失、不適切な使用、不正のアクセス、漏洩、改ざん及び破壊から守るために、我々が適切だと考える、パスワード、暗号化、物理的なロック及びその他の予防策等の合理的なセキュリティ手段を講じます。他者の個人情報へのアクセスが認められている従業員は、個人情報を保護するため、適切な保護措置を備えることとなっています。エイクエントウェブサイトで集められるいくつかの情報は、暗号化され、SSL暗号化により保護されています。エイクエントが暗号化は不要と見なしている箇所については、ウェブサイトユーザーはその旨伝えられます。個別のユーザー及びエイクエント従業員(知る必要がある者に限ります)のみが、当該情報にアクセスできます。エイクエントによりウェブサイトユーザーから収集された全ての情報は、物理的に安全な場所に設置されたサーバーに保管されます。しかしながら、ユーザーは、ウェブサイト及びエイクエントのサービスは、ソフトウェア、ハードウェア及びネットワークにより運営されており、その構成要素は、適宜、メンテナンスを必要としたり、問題やセキュリティ違反に陥ることがある点を留意する必要があります。ウェブサイトユーザーは、エイクエントパスワードを機密として保管する必要があります。エイクエントは、パスワードの不正使用について責任を負いません。ユーザーは、パスワードが侵害されたと信じた際は速やかにエイクエントに報告する必要があります。

ウェブサイトのセキュリティに関する質問は、直接、japanquestions@aquent.comにご連絡下さい。

個人情報の開示. エイクエントにより収集された全ての情報は、米国における商業データ処理施設において、収集、保管及び処理され、これにより、エイクエントが全世界におけるアクセスの機会を応募者に付与し、個別のシステム障害への抵抗力を改善することができています。エイクエントは、通常の事業の過程で、全世界における様々な場所内または間で、適宜、個人情報を移転することができ、その結果、個人情報は、本ポリシー及び適用法令に従い、世界中のあらゆる国に移転することができます。本プライバシーポリシーに別段の定めがない限り、お客様の依頼または許諾がない限り、お客様の個人情報を開示又は共有することはしません。我々は、個人が特定できる情報を、いかなる第三者にも販売、貸与又はその他の提供もしません。

エイクエントは以下の場合に個人データを開示します

  • 第三者のサービス提供者: エイクエントは、適宜、事業運営のいくつか又は全部を第三者のサービスプロバイダーに委託することができます。特定のプロジェクト又は目的のためにエイクエントが提携する会社は、当該目的を達成するために必要な最低限の情報のみが提供され、我々は、当該サービスプロバイダーがどのようにお客様のデータにアクセスし、使用し、そして開示しているかを制限するものとします。
  • エージェント: エイクエントは、自社のサービス遂行のために法人又は個人と共に事業を進めています。一例としては、報酬の処理、従業員給付の提供、並びに、法的、及び、その他の専門的なサービスの提供を含みます。これらのエージェントは、その役割を果たすために必要となる個人データにアクセスすることができますが、その使用はエイクエントにより選任された目的に限る旨契約書により制限されます。
  • 事業移転: 仮に、エイクエントが事業又は資産を売却又は購入する場合、エイクエントは個人情報を当該事業又は資産の潜在的な売主又は買主に開示することができ、当該個人情報は承継される資産に含まれるものとします。お客様は、そのようなデータの共有又は移転が生じうること及び当該資産の承継者が引き続き本プライバシーポリシーに規定されているとおりお客様の個人データを継続して使用できることに同意します。
  • 法的調査及び要請: エイクエントは、執行代理人又は他の政府機関から、個人データを開示するよう求められた場合、又は、法的義務を遵守するために開示が必要であるとエイクエントが誠実に信頼した場合、開示することができるものとします。
  • エイクエント及び他者の保護: エイクエントは、我々のポリシーその他の契約を執行し又は適用するために、又は、エイクエント、その従業員、又は他者の権利、資産又は安全を保護するために適切であると判断した場合、データを開示することができるものとします。但し、これは、本ポリシーに記載する約束に違反し、個人データを商業目的で売却、貸与、共有又はその他により開示することは含みません。

上記に記載されたいかなる状況において個人データを開示する場合も、エイクエントは、個人データの適切なレベルの保護が提供できない法制下における国に対しても、欧州経済領域(EEA)から外部に個人データを提供できるものとします。本ウェブサイト又はエイクエントサービスを使用して又は経由してエイクエントに個人データを提供されるお客様は、それにより、本プライバシーポリシーにそって個人データが使用されること、及び、個人データの適切なレベルの保護が提供できない法制下における国に対しても、欧州経済領域から外部に個人データを提供されることに同意します。

選択. お客様は、当該選択によりウェブサイト又はサービスの全部もしくは一部を使用できなくなるかもしれませんが、常に、個人情報を提供しない旨選択することができます。お客様は、いつでも、プロモーションもしくはマーケティングのEメールの最下部にある取消リンクをクリックするか、又は、unsubscribe@aquent.com宛てに、将来のプロモーションもしくはマーケティングEメールの配信停止を希望する旨記載したメールを送ることで、いつでもプロモーションもしくはマーケティングのEメールを配信停止することができます。但し、管理用又は取引上必要なメールの配信停止はできません。

エイクエントは、従業員を雇用する場合、従業員に関する法律、規則、及び規制を遵守すべく、個人情報を収集及び移転するものとします。エイクエントは、個人データの収集、保管、また、時には、給与計算会社、健康保険機関、又は法律に要請された政府機関のような第三者に個人データを提供する必要があります。当該提供は、給与や保険のような従業員に対するエイクエントの義務の履行のためだけに行われるものとします。懸念のある個人は、当該同意を拒むことができますが、当該オプトアウトがエイクエント内部における雇用について影響がある旨(例えば、適示適切な態様での従業員給付又は給与の処理ができないこと)、通知がなされることとなります

データの整合性. エイクエントはお客様に関する正確なデータを維持すべく、従前提供頂いた個人情報が変更された場合には速やかに更新頂くようお願い致します。お客様は、情報の内容及び正確性を更新すべくエイクエントに連絡することができます。エイクエントウェブサイトの登録ユーザーは、常に個人情報にアクセスし、更新又は訂正することができます。お客様がデータを変更したとしても、エイクエントは、訂正されていない又は古いデータを含むファイルをバックアップ又は最新ではないものとして保有できます。当該データは、災害の復旧目的、紛争解決目的、トラブルの解決、及び契約の執行を含むいくつかの理由のため保有されるものとします。従いまして、お客様は、修正を通知した際にエイクエントのデータベースから過去のデータの全てが削除されることを求めることはできません。エイクエントは、例えば、履歴書においてのみ住所を更新している場合等、お客様から直接提供されたデータに更新かつ整合すべく、自らお客様の個人情報を訂正する権利を有するものとします。

請願・執行及び責任. EU・US間のプライバシーシールド及びスイス・US間のプライバシーシールド原則に従い、エイクエントは、お客様のプライバシー及び個人情報の収集又は使用に関する苦情を解決することを約束します。本プライバシーポリシーに関する質問又は苦情のあるEU市民は、まず以下の宛先でエイクエントにお問い合わせください。

エイクエントLLC
宛先: Privacy Complaints
501 Boylston Street
Boston MA 02116
Eメール:  privacy@aquent.com

仮に、エイクエントの内部手続きにおいて、苦情又は紛争が解決できない場合、エイクエントは、EU・US間のプライバシーシールド及びスイス・US間のプライバシーシールド原則に従い、当該未解決のプライバシーに関する苦情を、EU又はスイスデータプロテクション機関に付託し、データプロテクション機関により設置されるパネルでの紛争解決手続きに参加することを約束します。

仮に、お客様の紛争が上記の独立請願メカニズムの利用によっても解決できない場合、お客様は、プライバシーシールドの請願・執行及び責任原則並びにプライバシーシールドのANNEX1に従い、エイクエントを拘束力のある仲裁手続きに移行させる権利を有するものとします。

行政監督. エイクエントは、米国連邦取引委員会の調査執行権限に服するものとします。

プライバシーポリシーの改訂. エイクエントは、ウェブサイトに新バージョンを掲載することで、適宜プライバシーポリシーを更新することができます。お客様は、改訂への同意を確保すべく、適宜、当ホームページを訪れて下さい。エイクエントは、改訂されたプライバシーポリシーをウェブサイトに掲載し、改訂日を反映するべく効力発生日を更新致します。