クリエイター、マーケターの転職活動に役立つ記事を、欧米のAquentやVitaminaTよりピックアップし、日本語でお送りしています。今回は、転職エージェントを利用するべき理由について解説します! 

クリエイティブ・マーケティング分野の転職相談はこちら

----- 

転職エージェントについて、またその仕事内容について多くの誤解があります。

私は多くの友人や元同僚から、「なぜエージェントに相談しなきゃいけないの? 自分で求人に応募できるのに」と聞かれることがあります。

私の答えはこうです。「裁判や車の修理、病気になったときは、必ず専門家に助けてもらうでしょ? 仕事探しも同じじゃない?」

あなたが転職エージェントを使うべき4つの理由

#1 すぐに仕事を見つけてくれる

転職エージェント_01

「自分に合った仕事が見つからない」。この言葉に身に覚えありませんか? それは約70%の求人は求人サイトに公開されない非公開求人だからです。ではなぜ、公開数が少ないのでしょうか? それは、これらのポジションは公開前に埋まってしまっているから.....ほとんどの場合、エージェントによって。

エージェントは、求人市場に公開される前のさまざまなポジションにいち早くアクセスすることができます。これは、あなたにとってどのようなメリットになるでしょうか? あなたがエージェントと一緒に転職活動すれば、他の皆がそのポジションの存在すら知らないうちに、あなたの履歴書を先方の採用責任者に送ることができるのです。

つまり、数百人と競争しなければならないポジションではなく、4~5人と競争すればよいのです。これはかなりの確率だとわかりますよね。

#2 エージェントは可能な限り高い給与を交渉できる

転職エージェント_02

転職活動の最終段階にある難関が給与交渉。しかしその一方で、より多くのお金を稼ぐチャンスを逃したくないという気持ちもありますよね。では、どうすれば交渉せずに高い給与を引き出せるのでしょうか? 答えばシンプルに、エージェントを使うことです。

エージェントは交渉のプロです。あなたに代わって、可能な限り高い給与を交渉することが私たちの仕事の一つです。

なぜエージェントが給与交渉をするのかと不思議に思われるかもしれません。エージェントは、ただあなたを転職させればそれで仕事は終わりなのでは? と。

あなたができる限り高い給与をもらえるよう交渉することは、私たちにとっても110%関心があります。

候補者の満足度が高い=良いこと 

もしあなたが素晴らしい給与や福利厚生を手に入れることができれば、おそらくあなたはよりハッピーに感じるでしょうし、それによってあなたは2つのことをするでしょう。

  1. 将来またキャリア相談や転職をする時に戻ってきてくれますよね? そして
  2. 友人や同僚を紹介してくれるかもしれません。どんなにLinkedInの投稿やTikTokの動画を頑張っても、口コミには勝てません。

あなたの高い給与=私たちの高い報酬 

もう一つは、エージェントが実際にどのようにしてお金を稼いでいるのかということに起因します。
知らなかった人もいるかもしれませんが、エージェントはあなたの給与額に応じて、その何割かを採用企業からもらっています(求職者にとっては無料です!)。ですから、できる限り高い給料を交渉することが、お互いの利益につながるのです。

クリエイティブ・マーケティング職の転職相談はこちら

#3 エージェントはあなたの時間を大幅に節約できる

転職エージェント_03

優秀な人材がエージェントを利用して転職している3つ目の理由は、求人に応募する際の時間を大幅に節約できるということです。例えばオーストラリアでは、新しい仕事を見つけることについて、約60%の人が「大変な作業」だと答えています。正直に言うと、私もそう思います。新しい仕事を見つけることは、その時間の長さゆえに、本当に苦痛なプロセスです。

ここでは、2回の面接を経て採用される際の、典型的な転職プロセスをご紹介します。

  1. 仕事を探す
  2. 求人票を読む
  3. 給与、勤務地、福利厚生などを確認する
  4. 応募書類を提出する
  5. 連絡がこなければフォローアップする
  6. 面接日時を調整する
  7. 面接のための準備をする
  8. お礼状を送る
  9. フィードバックをうけフォローアップする
  10. 次の面接を予約する
  11. さらに面接準備準備をする
  12. 給与交渉する
  13. 入社手続きをする

いくつかのステップを見逃しているかもしれませんが、要点はお分かりですね。このプロセスを何社分もしていると考えてください。これはとても骨の折れる作業で、時間がどんどん増えていきます。家庭生活、社会生活、仕事のバランスを取りながら仕事を探すとなると、仕事を探す時間を確保するのはとても難しいことです。仕事を見つけること自体が仕事になってしまいます。

しかし、エージェントは上記のステップを全てサポートしてくれます。優れた人材紹介会社は、文字通りこれらのステップの一つ一つをサポートしてくれます。

あなたに仕事を見つけることが私たちの仕事です。転職活動をシンプルかつ合理化し、あなたは面接を成功させることだけに集中できます

#4 エージェントは採用担当者が真に求めているものを知っている

転職エージェント_04

トップレベルの候補者がエージェントと転職に取り組む4つ目の理由、そして間違いなく最も重要な理由は、用担当者が最終的に、本当に候補者に求めていることは何なのか、真の情報を提供できるということです。

自分で応募する場合を考えてみると、求人広告を読み、履歴書を提出し、面接に通過することを期待するだけですよね。

実際には、求人広告に記載されている以上のことは何も知らないのです。チーム構成や社風、言及されていない限り給与レンジ、成功の評価方法、そして最も重要なことですが、面接で何を聞かれるのかもわからないのです。かなりリスキーですね。

エージェントとしては、その職務について(求人票に記載されていること以上に)あらゆることを調べるのが私たちの仕事です。

エージェントは新しいポジションの説明を受けた際に、その採用企業と30分程度の時間をかけて、その職務の内容や候補者に特に求めているもの、候補者に聞きたいことを深く掘り下げていきます。そして、これらの情報を面接準備のヒントとしてまとめ、あなたが面接をうけるときに優位に立てるようにしています。

エージェントと一緒に転職活動を進めれば、直接応募してきた他の候補者と比べて、より良い準備をして面接に臨めることをお約束します。

まとめ

  1. エージェントは、市場に出ていない求人へ早期アプローチできる
  2. エージェントは、あなたに代わって可能な限り高い給与を交渉できる
  3. エイジェントは、あなたの時間を大幅に節約できる
  4. エージェントは、採用企業が何を求めているかを知っている

著者について

Ryan Watts: シドニーでデジタルマーケティング分野の優秀な人材を専門に採用しているタレントエージェント。Aquent入社前の10年間は、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカで、さまざまなシニアマーケティングの仕事に従事。情熱的でエネルギッシュなリクルーターであり、マーケターが次の仕事を見つける手助けをすることに夢中。Aquent以外ではアメリカンバーベキューが大好き。もしあなたがデジタルマーケティングの仕事を探しているなら、声をかけてください。

-----

【原文】 

キャリアや転職活動で悩みはありませんか? デザイン・デジタル・マーケティングの転職市場・キャリアをよく知るエイクエントのコンサルタントが、あなたに合ったお仕事を厳選、ポートフォリオ作り、面接対策〜就業後もサポートします。ぜひ一度ご相談ください。

クリエイティブ・マーケティング職種の転職相談はこちら

他のブログ記事はこちら

スクロールして求人を探す

▼ ▼ ▼